<< ゚.+:。有難う御座います゚.+:。 偽りの写真 >>

゚.+:。つる薔薇の誘引゚.+:。

我が家には7本のつる薔薇がありますが、どれもこれも大きく育ってしまって・・・
薔薇を育てるのを完全に辞めるのは無理のようですf(-c_´-。)━・・・

それぞれの株元に近い枝は、親指と中指で○を作った以上に育ち、誘引するにも一苦労です。
いきなり枝を横に寝かせてしまうと、大切なシュートが途中でポキリ!になりかねず・・・
時間を掛けながら徐々に寝かし、花を咲かせたい場所へと枝を持って行きます。

↑と、自慢げに言いながらも・・・・・・・・やっぱり今年も一番期待出来るシュートを株元から折ってしまいました^^

折れたものは仕方ない。諦めが肝心(・益・。(-益-。(・益・。(-益-。)ぅんぅん

f0185603_1982223.jpg
○用意するもの
・誘引用の麻紐
・剪定はさみ
・S字フック
・花切りはさみ
・グローブ
・炭酸飲料(途中で必ず喉が渇きます^^)

つる薔薇を上手に誘引するには
『S字フック』を使用しながらが最高!!!

作業順

1.昨年伸びた枝の先を
60cmほど切り詰めます。
(60cmってのがミソです)
先端部分が二股に分かれている場合は
分かれてる部分の下からカットします。

2.昨年、花が咲いた枝は
2~3芽残して切り詰めます

3.メインとなる枝を一番先に
S字フックを使用しながら誘引

4.サブメイン・・・サブ・・・と
続いて誘引していきます。


1.の『昨年伸びた枝の先を60cmほど切り詰める』とありますが、どの園芸本にも先端20cmと書かれています。
20cmほどですと鉛筆と同じ位の細さ。その太さですとブラインド芽になり易くなります。
60cmほど切り詰めれば春先に伸びるステムも問題なく育ち、開花へとスムーズに流れます。

出来上がったら全体像を見て、誘引した枝を整えて終了です。はぃ、次の薔薇に移動・・・・・・・と。



1本のつるを誘引する時間は人それぞれですが、慣れるまではゆっくり&じっくり行うと良いです。
1本1本じっくりと誘引すればするほど愛情が深まります。
外はと~~~~~~っても寒いですが、つる薔薇と格闘してると自然に体が温まります。
はぃ、そこで炭酸飲料の登場です!!!腰に手を当ててグィッと♪

あぁ~~疲れた。
[PR]
by syu402222 | 2010-01-12 19:50 | バラの誘引
<< ゚.+:。有難う御座います゚.+:。 偽りの写真 >>